ギャンブルでお金を借りる人を止めるには

友達や家族がギャンブルでお金を借りるようになって、なんとかして止めたいと思っているが、どうしようもできないという人も多いようです。そんな時は、理屈でしっかりと説明して、お金を借りることにどれだけのリスクがあるのかを数値で具体的に教えてあげるのが一番の方法です。

ギャンブルでお金を借りるといってもさまざまなものがありますが、すべてのギャンブルに共通していることは、負ける可能性のほうが高いということです。パチンコならば、パチンコ店舗の維持費や、働いているスタッフの人件費がどこから出ているのかということを考えると、負ける可能性のほうがはるかに高いということが理解できるでしょう。

FXのように、インターネット上に体験談がたくさんあがっているが、本当のことなのかがわからないというものもあります。FXでは、10万円の資金を100万円に増やせたという体験談などがあがっていることがありますが、本当かどうかを確かめる方法はありません。そもそも、勝っている人はそのような体験談をブログなどにあげたりしないという意見もあります。

お金をたくさん持っている人は、時間の価値も高いので、わざわざインターネット上に体験談やノウハウをあげるということは少ないかもしれません。逆に、負けた人はブログなどに書く傾向があります。ギャンブルでお金を借りる人を止めるには、インターネット上にあがっているデータなどを見せて、負けている人がどれだけいるのかということを理解させることが1つの方法です。ギャンブルでお金を借りて、悲惨な目にあった人の体験談などを読ませると、目が覚めるかもしれません。
【即日】お金を借りる方法まとめ|今すぐお金借りたい!おすすめは?はこちら